2度目の切除手術

先週、人生2どめの
霰流腫の摘出手術をした。

1度目は知らなかったので
いろいろとびくついていたけど
今回はぶつけて眉毛の横切った時と
たいして変わらない気持ちだった

前回は目の下だったけど
今回は上だったので
かどうか知らないが
8針も縫ってくれたそうだ

まだ3日しかたってないので
なんとも言えないが
どうやら奥二重になるっぽい
これは6400円という代金を考えると
得したのかも知れない

とか思って、検索してみたら
整形でやるほうが
俄然キレイだし、変な形になることも
ないらしい。当たり前か。

何よりこの霰粒腫、
患う人は頻繁になるらしく
手術を繰り返すと、
見た目を気にする人は
結果的に整形手術に頼ることになるとか

だから、なるべく切除ではなく
注射や点眼で治したほうがいいらしい。

すぐ治るからって
普通に2回も切ってしまった。

3年前に比べて不安を質問してる人も
かなり増えて、検索に膨大にひっかかる。
現代病なのか?
それともやはりフィナステリドの影響か?

どちらにしても、瞼のマッサージや
目を温めて寝るを手術痕が落ち着いたら
忘れないようにしなきゃ

得したとか
浮かれてる場合じゃなかった!
相変わらず考え方がバカっぽいな俺。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。