担当は初老の女性

アンケートを手渡すと早速読み始め、
パートナーに希望する項目の欄に書いた
その他(健康)に「おっしゃる通り!」と
健康に不安を抱く年頃らしい反応をしめす。
自分的にはなぜその項目がないのか不思議なくらいだった。

その後、休みの日は寝ていることや
職場での出会いは、会っても
メールや電話で話すぐらいという部分を指摘された。

また、血液型の話まで延びていったが
そのくだりは、商談のプロとは到底言えないあいまいさだった。

続いてサービスの内容というか
業界での信用度のような説明が始まる。

会員数が男女ともに2万人前後。
男女ともに30代が最も多く、女性は前半、男性は後半。
毎年その半数近くが退会し、新たに入会する。
つまり半分は入れ替わるということだ。
単純に計算すれば、1年で見つからなければ見つからない、
もしくは、2年でほぼほぼ見つかるか諦めるということ。

ちなみに6月7月は結婚式の影響もあり
入会者が多いという。パっと見そんな感じはしなかったが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。